head_img_slim

!緊急! 新型コロナ感染予防対策

在宅生活支援として「通信教育」に対応します

ご指導をLINEやメールで行います

通信レッスン1回ごと(ネット通販やネットオークションの慣例に準じ)前もってのご入金のあと、ファイルや文章をやりとりすることにより、ご指導いたします。万一そのレッスン内容がお気に召さない場合は、その分の返金に応じます。

●通信でのアドバイス方法・内容
あなたの絵画を撮影し、スマホ等でお送りください(絵がない場合は文章でのご相談でも構いません)講師のほうから、あなたへのアドバイスをまとめたファイルを返送いたします。
このファイルは、あなたの絵に添削事項を書き込んだり、形や色を修正するなどした画像に加え、アドバイス内容を書いた文章(最低400文字以上)をまとめたものです(必要に応じて、講師が描いたスケッチなどの絵の画像を追加する場合もあります)

●お支払い・ご指導手順
体験としまして初回1,000円でお試し
▼まずメール等で連絡をいただきます。
(不安・疑問点は入金前に解消しましょう)
▼口座番号などをお教えします。
(銀行口座への入金手数料はご負担ください)
▼入金が確認できたらお知らせいたします。
(ネット取引全般の慣例に準じ前金制です)
▼あなたの絵の画像やご相談内容をお送りください。
▼アドバイス・修正画像・解説文などをお送りします。
▼疑問質問をお受けし、場合により2~3回のアフターサポート
(レッスン内容がお気に召さない場合はその分の返金に応じます)

2回目からは2,500円でお願いします

内容としては基本的に1回目と同じです。異なるのは料金だけです。

そのほか、絵画造形・デザイン・印刷・ホームページ・動画配信などに関して、教育から制作・コンサルティングまで幅広くサポートいたします。まずはご相談ください。
新型コロナの1日も早い終息を願い、殺菌消毒・感染予防を続けていきましょう!


この教室の特長

教室のポリシー

月謝制ではなく、行ける日だけを予約するシステムです。

photo当絵画教室は山本邸での開催(日曜)と、COOP集会室での開催(火曜午後&木曜午後) が選べます。どちらも予約制なので、都合の良い日だけ、行いたい回数だけ通えます。受講料は1回ごとの清算ですので、先払いもありません。山本邸でもCOOP集会室でも、生徒数は同時に1人~4人でこじんまり開催しており、感染症対策上も有利。なお、必要に応じて消毒・マスク着用を励行しています。

交通費等をご負担いただければ東京近郊へ出張もいたします。 生徒さん側の地域公民館などで開催を歓迎いたします。ご相談ください。

幅広い絵画造形ジャンルに対応します。やさしくわかりやすく、覚えやすくご指導いたします。

photo 自由に気楽に学んでいただけるよう、やさしく、わかりやすく、覚えやすくご指導いたします。

当絵画教室は基本的に自由制作かつノンジャンルですので、普段描いておられる作品と道具があればご持参ください。適切なアドバイスをさせていただきます。教室内にもある程度色々な道具を準備してお待ちしております。水彩絵の具、パステル、鉛筆、色鉛筆は常備しております。


ちょっと変わった絵画教室

上手な絵だけが持つ栄養を、アナタの絵に補給。特定の画風に縛られず、スキルアップできます

photoこの絵画教室の講師は、画家ではありません。本格的にアカデミックな絵画教育を受け、それを職業に生かしている、引き出しの多いメディアデザイナーです。 そのため、画家の弟子になるような堅苦しさはありませんし、気を使って先生の好きな画風で描く必要もありません
講師はもともと画家ではないため、画風というものがありませんので、だんだん先生の絵に似てくるという弊害もありません。相談したいことを相談して、アドバイスを受け、どんどん個性と画力を伸ばしてください。

 

対応する絵画ジャンル

基礎トレーニングから、ちょっとしたコツ、裏ワザ。洋画、鉛筆画、デジタル絵画、絵手紙などをご指導。

photoデッサン、クロッキーのような基礎訓練から、各種絵画制作をご指導いたします。洋画、水彩画、アクリル画、パステル画、鉛筆画など。描画法から機材の選択、デジタル化、撮影、展示方法まで、ご相談に応じます。東洋画では絵手紙をご指導できます。8年の経験があり、絵手紙協会の描画法に則った制作方法をご指導できます。
なお、本教室の講師は美術を学ぶと同時に、美術大学でアート系プログラミングを学び、現在それを大学で毎年160名の学生に教えております。ペンタブで描くデジタル絵画や、プログラミングで描くパソコングラフィック、ロボットに絵を描かせる技術についてのご指導についてもご相談ください。


講師経歴

icon 学位
教育学修士(美術) および 美術学士
icon 最終学歴
国立大学法人 東京学芸大学 大学院 美術教育専修
icon その他の学歴
多摩美術大学 美術学部 グラフィックデザイン学科

icon 受賞歴
ユニクロ・カンヌライオンズGP2010 ファイナリスト(Tシャツデザイン)
日経CGグランプリ パソコンの部 The3rdPrise(CG)
朝日マイコングラフィックフォーラム2位(CG)
渋谷パルコ フェイク展 入選(油絵)
海運局 海の絵画展 金賞 東海海運局長賞(水彩画)
そのほか

icon 職歴
国産パソコンメーカーのソード(株)入社後デザイナーとして独立し、その後情報教育者、美術教育者、メディアデザイナーを兼任中

2020年より武蔵野市高齢者総合センター絵画講師(現在継続中)
2019年よりNPO法人子どもを未来につなぐ会 理事(現在継続中)
2001年より東京学芸大学 講師(現在継続中)
2001年より慈慶学園 講師(現在継続中)
2000年より多摩美術大学 講師(2006年まで)
1997年より多摩美術大学にて特別講義(1999年まで)


お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
icon 電話番号090-6307-1493  icon FAX042-524-4324
iconMAILimo3art@gmail.com
iconLINE: QRコード
 


 ページトップに戻る


head_img_slim